2016年4月18日月曜日

Blog 2周年記念: 製作物のまとめ(2014/04~2016/04)

ハードウェアのど素人がこの2年間で試行錯誤しながらいろいろ作ってきました。

2年と言うと短いようですがなかなか充実した2年間でした。この2年で何作ったかもう忘れかけてるのでまとめておきます。

日々行き当たりばったりで書きためてきたBlogなのできちんと整理されていませんが、製作物ごとに関連づけたBlog内の「タグ」をリンクしました。

また、ソースコード他、関連資料をまとめたGithubのリポジトリへのリンクも併記しました。

記事には間違い、勘違いが相当あると思いますので、お気軽につっこんでいただければ助かります。イマイチ意味がわからん!というご質問もできるだけがんばってフォローいたします(^q^/

↓連絡先
Google+: ryood
twitter: ryood

電子楽器


ぴゅんぴゅん3号


PSoC 4 Pioneer Kitのシールドとして製作しました。DDSで生成した基本波形をLFO波形で周波数変調して「ぴゅんぴゅん」とか「ピーポーピーポー」など繰り返し音を発するプチ・シンセです。

タグ:
http://dad8893.blogspot.jp/search/label/%E3%81%B4%E3%82%85%E3%82%93%E3%81%B4%E3%82%85%E3%82%933%E5%8F%B7

Github:
https://github.com/ryood/PSoC-PyunPyun-3rdLPF


ぴゅんぴゅんコントローラー2号


ぴゅんぴゅん3号をコントロールするために製作しました。アナログジョイスティック付き(^q^/

タグ:
http://dad8893.blogspot.jp/search/label/%E3%81%B4%E3%82%85%E3%82%93%E3%81%B4%E3%82%85%E3%82%93%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC

Github:
https://github.com/ryood/Pyun2Controller2


リズムマシン


RolandのTR808やTR909をリスペクトして製作しました。PSoC 4(ARM Cortex M0ベース)では処理が追いつかなくてPSoC 5LP(ARM Cortex M3ベース)を使いました。シーケンス入力用の基板と本体の通信ははI2Cで行って線数を減らしています。

PSoC 5LPのパワーを考えるともう少しファームウェアを改良したいところです。

タグ:
http://dad8893.blogspot.jp/search/label/%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%B3

Github:
https://github.com/ryood/RhythmMachine/tree/experiment


ファンクションジェネレータ


矩形波だけのファンクションジェネレータ


AVRのPWMを利用して矩形波を出力するものです。1、2、5刻みで0.15Hz~4MHzまで出力できます。

タグ:
http://dad8893.blogspot.jp/search/label/%E7%9F%A9%E5%BD%A2%E6%B3%A2%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%AE%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8D%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC

Github:
https://github.com/ryood/SQR_FG


オーディオ用DACを使ったファンクションジェネレータ



32bit/382kHzのオーディオ用DACのPCM5102AとPSoC 5LPを使ったファンクションジェネレータです。サイン波とノコギリ波を1Hz~192kHzまで1Hz刻みで出力できます。(机から落としてしまいケースにヒビが入っています)

タグ:
http://dad8893.blogspot.jp/search/label/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E7%94%A8DAC%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8D%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BF

Github:
https://github.com/ryood/I2S_FG

4次バターワースLPF


オーディオ用DACを使ったファンクションジェネレータの出力のデジタル歪を軽減するためのローパス・フィルターです。

タグ:
http://dad8893.blogspot.jp/search/label/4%E6%AC%A1%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B9LPF

Github:
https://github.com/ryood/4th_MFB_LPF


ヘッドホンアンプ


TPA6139A2


TIのヘッドホンアンプ用ICのTPA6139A2を使った3.3V単電源で動作するヘッドホンアンプ・アンプです。間違えて過電圧を与えてICを飛ばしてしまって今は動きません(^q^;

タグ:
http://dad8893.blogspot.jp/search/label/TPA6139

Github:
https://github.com/ryood/HeadphoneAmp_TPA6139A2

2出力のヘッドホンアンプ


非反転増幅回路を並列した2出力のヘッドホンアンプです。定番のOPA2134とちょっとマイナーなヘッドホンアンプ用ICのTDA1308を使っています。差し替えが可能なので他のオペアンプも使えます。

タグ:
http://dad8893.blogspot.jp/search/label/TDA1308

Github:
https://github.com/ryood/TDA1308_HeadphoneAmp


電源


電流/電圧計付可変両電源



共立のLM317・337使用の可変両電源キットを利用した電源です。電圧・電流を測定できます。※電流測定は片電源利用時のみ

タグ:
http://dad8893.blogspot.jp/search/label/%E9%9B%BB%E6%B5%81%2F%E9%9B%BB%E5%9C%A7%E8%A8%88%E4%BB%98%E5%8F%AF%E5%A4%89%E4%B8%A1%E9%9B%BB%E6%BA%90

Github:
https://github.com/ryood/Variable_Power_Supply

5V/3.3V安定化電源 Ver.1


電池を使った5Vと3.3Vの安定化電源です。5Vリニア・レギュレーターの7805と3.3VのLDOを使っています。

タグ:
http://dad8893.blogspot.jp/search/label/5V%2F3.3V%E5%AE%89%E5%AE%9A%E5%8C%96%E9%9B%BB%E6%BA%90

Github:
https://github.com/ryood/006P-5V-3V3-Supply

5V/3.3V安定化電源 Ver.2


Ver.1に加えて

  • 5Vのリニア・レギュレーターにLDOを使って単3×4本でも動作
  • 電圧低下時に赤色LEDでアラート
  • USB端子をつけて簡易モバイル・バッテリー化

しました。

タグ:
http://dad8893.blogspot.jp/search/label/5V%2F3.3V%E5%AE%89%E5%AE%9A%E5%8C%96%E9%9B%BB%E6%BA%90Ver.2

Github:
https://github.com/ryood/006P-5V-3V3-Supply_V2

ミキサー


Mixer


4入力1出力とヘッドホン出力のステレオ・ミキサーです。電池駆動・ACアダプタ駆動両用です。PCの出力とオーディオ・インターフェイス、自作音源を1ペアのアクティブ・スピーカーで聴くために作成しました。作ってからほとんど電源を落とさずに使い続けています。

タグ:
http://dad8893.blogspot.jp/search/label/Mixer

Github:
https://github.com/ryood/Mixer

ミニミキサー


モノラル3入力、1出力のミキサーです。自作音源の音量調節/Mix用に便利です。

タグ:
http://dad8893.blogspot.jp/search/label/%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%82%AD%E3%82%B5%E3%83%BC

Github:
https://github.com/ryood/MiniMixer


エフェクタ


PT2399エコー


共立のPT2399エコーキットそのままですが、ギターエフェクターの体裁ではなくて実験用に使いやすいように筐体を製作しました。

タグ:
http://dad8893.blogspot.jp/search/label/PT2399

Github:
https://github.com/ryood/PT2399_Case