2017年10月21日土曜日

KIK01 作戦検討その3

ノイズジェネレーターNOS01を作ったので、Dual OTA VCAで振幅変調してキック音本体とMixできるようにしてみた。



ハードウェアで必要なものは


POTx8 Lunch Box

NOS01のパラメータ設定用にベースマシンのPOT Panelを流用しているので、POTx16 Pizza Boxと同じようにMCP3008を使ったPOT(8個)入力BOXを作る。


3in 1out Mixer

サイン波とノイズを混ぜるミキサー。ベースマシンやリズムマシンとミックスするにはKIK01専用のMixerが必要。


電源

デジタル系電源5V。アナログ系電源±5V。デジタル系は余裕をもって500mA程度。アナログ系は±100mA。


Github:
https://github.com/ryood/KIK01

mbed Repository:
https://os.mbed.com/users/ryood/code/KIK01_Proto05/ Revision:31