2017年12月20日水曜日

KIK01 Nucreo F446REの信号波形


KIK01 Proto08をNucleo F446REに書き込んで信号波形を測定した。ファームウェアのUART_TRACE、PIN_CHECKは共に有効化。

デバイスはPOTx8 LunchBoxPOTx16 PizzaBoxのみ接続。

mbed Repository:
https://os.mbed.com/users/ryood/code/KIK01_Proto08/ Revision:34

SPI2: AD8402 WeinBridge DCO


MOSI

ch1:PB_13(SCK) ch2:PB_15(MOSI)

SCK: 5.6267MHz

CS

ch1:PB_13(SCK) ch2:PC_4(CS)

SPI3: POTx8 LunchBox & POTx16 PizzaBox


MOSI

ch1:PB_5(MOSI) ch2:PB_3(SCK)

SPI3はのクロックは

#define MCP3008_SPI_SPEED       (1312500)

と1.3125MHzをしているが、半分程度になっている。MCP3008の最大クロックは1.35MHz@2.7Vとなっているのでもう少し上げてみて動作確認。

MISO

ch1:PB_4(MISO) ch2:PB_3(SCK)

MISOの波形が汚い。PullDownはしていない。(参考:「POTx8 Launch Box 筐体作成」)

CS1 (POTx16 #1)

ch1:PB_10(CS1) ch2:PB_3(SCK)

CS2 (POTx16 #2)

ch1:PA_8(CS2) ch2:PB_3(SCK)

CS3 (POTx8)

ch1:PA_9(CS3) ch2:PB_3(SCK)

DAC: Dual OTA VCAのEnvelope



ch1:A2(DAC1, Kick Envelope) ch2:D13(DAC2, Noise Envelope)

D13の出力はノイズがのっている。

拡大

ch1:A2(DAC1, Kick Envelope) ch2:D13(DAC2, Noise Envelope)

ノイズの周波数は5MHzぐらいか。ということはSPI3のクロックが重畳しているのかなあ。

設定パラメータ (UART出力)
240.0   8000    | 1079  6826    0.58    0.72    0.07    0.86    0.17    | 531   4927    1403.71 165.00  32.84   0.12    0.46    | 719   2275    1.00    0.58    0.00    0.16    0.18    VoltageMonitor: 0.824V   -1