2016年9月12日月曜日

PSoC 4 Prototyping KitのDCOの設計

Firmware:
https://github.com/ryood/PSoC4_DCO/tree/master/PSoC/PSoC4_PrototypingKit_DCO_for_NucleoF401RE.cydsn

ブレッドボードで実験。


ブレッドボード図


ピン接続表

外部クロックが使えないか試してみたが、外部クロックの入力端子のP0[6]をSPIのSCKで使ってて外部クロック用として設定できない。DWRエディタで他のいくつかのPinも指定できて、P0[6]を開けられれば外部クロックが使えそうなので頑張ってみたが、ビルドエラーになったり、正常動作しなかったりで結局P0[6]から動かせなかったのであきらめた。

回路図

基板図

部品ならべ

C基板サイズの縦。ホール数を稼ぎたいのでサンハヤトのICB-288を使用。

ストックしていた新しいPSoC 4 Prototyping Kitを使ってみたが、こちらは割と簡単にUSBの認識がされる。製造の当たり外れがあるのかな(@@?

メモ:


テスト表を作成してはんだ付け。

SPIピンを変更できないのはCypressのコミュニティで質問してみようか。