2015年11月10日火曜日

PSoC 5LPでI2C LCDをテスト

CQ出版のPSoC 5LP PMB基板とPSoC 5LP Prototyping Kitで秋月のAQM1602AとaitendoのSPLC792-I2C-Mの動作をチェックしてみた。

PSoC Creatorのプロジェクト
https://github.com/ryood/I2C_LCD_Test_PSoC5LP

秋月のAQM1602


CQ出版のPSoC 5LP PMB基板(3.3V駆動)

ブレッドボード図




I2Cの波形


ch1: SDA ch2: SCL

SDAとSCLは10kΩのRでプルアップした。1kΩだと動作せず。ACKがLに引っ張り切れてなかった。LCDコントローラーの駆動力不足?

PSoC 5LP Prototyping Kit



I2Cの波形(5V駆動)


PSoC 5LP Prototyping KitをUSBの5Vで駆動。5VでプルアップしているのにSDAが3Vぐらいになっている。(原因不明)


I2Cの波形(3.3V駆動)


PSoC 5LP Prototyping Kitに自作の5V/3.3V安定化電源で3.3Vを供給

秋月のAQM1602はどれも動作させることができた。

aitendoのSPLC792-I2C-M


こちらは動作できなかった。

SCLとSDAは基板上で10kΩ(たぶん)でプルアップされている。

CQ出版のPSoC 5LP PMB基板のI2Cの波形(3.3V駆動)


ch1: SDA ch2: SCL

9bit目のACKがLに全然ひっぱれていない。

PSoC 5LP Prototyping KitのI2Cの波形(3.3V駆動)


Arduino(びんぼうでいいの)


念のためaitenodのびんぼーでいいの(Arduino Uno互換)で動作させてみた。こちらは動く。



バックライトはないけど秋月のでやろうかな。う~ん