2015年11月1日日曜日

シーケンサー基板 POT不良で交換

シーケンサー基板のPOTがまた1個不良だった。

プログラムがおかしいのかと思って悩んだが、前やったArduinoでPOTの不良を判定する方法でチェックして交換することにした。


新品に交換してもこの基板ではふらつかないで10bitの精度を出すのはムリで8bitでもあやしい。

多少高くてもいいから(と言っても数百円ぐらいで)外形16φ、軸6φのこのサイズで信頼性の高いPOTはないものかな。

TOCOSの通信機用の外形が16φのものは軸が3φでつまみがなかなか無い(ーー;