2015年6月8日月曜日

矩形波だけのファンクションジェネレーター 出力部はんだ付け完了

はんだ付けが終わった後に、EagleでMOS-FETのGDSの足の並びが違う部品を使っていることに気付いた(^q^;

なんとか修正してはんだ付け完了

こないだ作った5V電源でチェック
「5V/3.3Vの安定化電源 基板完成」
http://dad8893.blogspot.jp/2015/06/5v33v.html

デジタル部をつないでチェック

機能的には動いているようだが波形がちょっとおかしい

バッファリングして出力(JP2-1 - JP2-3)

バッファリングしないで出力(JP2-2 - JP2-3)

測定条件
LC LPFの定数: 100pF、 1uH
9V電池の電圧: 7.67V

どちらも出力波形の下側がななめになっている

ブレッドボードで実験した時はそうでもなかったが・・・
「矩形波だけのファンクションジェネレーター 出力部の実験その2」(http://dad8893.blogspot.jp/2015/06/blog-post_3.html
OPAMPの品種を変えたり、LPFの定数を変えたりしてもう少しチェックする予定