2016年8月23日火曜日

ベースマシンは旧バージョンのmbedで開発続行できそう

mbedのライブラリを
mbed:  リビジョン121
mbed-rtos: リビジョン117
に戻して音声系とUI系を結合したら、まあまあちゃんと動作した。


mbed repository:
https://developer.mbed.org/users/ryood/code/BaseMachine_Sequencer/

メモ:


RTOSがらみの問題は別にして、シーケンス再生中にLCD表示させるのはなかなかつらい感じだ。
LCD表示(入力系も含める?)は別のマイコンで制御してSPIかI2Cで本体と通信したほうがいいかもしれない。

まあ、でもまずは一旦完成させたいのでシーケンス打ち込みのプログラミングをしてからもう少し考える。