2015年9月6日日曜日

小ネタ実験 006P(9V電池)の電池チェッカー

9V電池は気を抜くとすぐにへたって困るので電池チェッカーを作ってみようかと思ったが、電流を流した時にどれぐらい出力電圧が低下するかをしらべればいいので、ブレッドボードで組んでみた。


抵抗が2個並んでいて上側が100Ωの酸金、下側が1kΩ。

赤いジャンパー線を100Ωか1kΩかどちらかにつないでテスタで電圧を計ってヘタリ具合を見る。
9V * (9V / 100Ω) = 0.81W
なので1/4Wの普通のRではほんとはダメだが、ブレッドボードで一瞬テストするぐらいなら酸金でなくても大丈夫だと思う


マーキングを見ると3ヶ月前にチェックした様な気がするが、今回チェックしてだめな感じなので廃棄処分にした。

マンガンの方は2個で108円、アルカリは1個108円。

単3だとアルカリで6本(合計9V)で108円なので9V電池はよっぽどじゃないと使わないことにする。