2015年12月1日火曜日

小ネタ実験: 安定化しない6V電源

実験というより小製作。

以前作ったミニ・ミキサーが他の音源やヘッドホンアンプと電源を共有すると出力がおかしくなる

電源を共有した時の発振(?)の様子


音で言うと電源投入後だんだん音が高くなって聞こえなくなる。原因不明です。

電源を分けると大丈夫な様なので専用の電源を作った。

といっても電池ボックスにDCジャックをつけただけのもの。


配線図

ミニ・ミキサーはOPAMP1発なので電源電圧はまあ、適当でいい。

ミニ・ミキサーと電源をスタック

同じ秋月の透明ケースなので収まりはいい。

さらに、2出力のヘッドホンアンプとスタック

下から、電池ボックス(単3×6)、5V-3.3V安定化電源2出力のヘッドホンアンプ、今回作成した6V電源、ミニミキサーの5段積み。

トータルでモノ・3入力、2出力のヘッドホンアンプになる。

音源を3つまで繋いで遊べる。