2016年3月18日金曜日

5V/3.3V安定化電源 Ver.2の設計

以前作った5V/3.3V安定化電源を多少機能拡張したものを考えてみた。


  • 5Vリニア・レギュレーターにLDOを使い単3電池を使った場合の本数を減らす。(6本→4本)
  • 電圧検知パイロットランプで出力電圧低下を警告。
  • USBジャックから5Vを出力する(簡易モバイル・バッテリー)。
  • デカップリング用の電解コンデンサーの容量を増やす。


回路図

ブレッドボード図(本体)

ブレッドボード図(電圧検知パイロットランプ)


電圧の計測


電源電圧(V) 5V出力(V) 電圧降下(V) 消費電流(無負荷)
5.18 5.02 0.16 3.8mA
5.15 5.03 0.12 3.8mA
5.09 5.03 0.06 3.8mA
5.06 4.95 0.11 64.4mA
4.97 4.87 0.1 64.4mA

5VLDOのNJM2396は電源電圧が足りなくなると急に電流を消費しだす様だ。

ノイズの計測


オシロをAC結合にしてノイズ・レベルを計測。

プローブ・GNDを直結(環境のノイズ)

Vp:11.20mV

5V電源オフ時

Vp:12.80mV

5V電源オン 正常出力時(電源電圧:5.50V)

Vp:14.40mV

5V電源オン 出力不足時(電源電圧:4.52V)

Vp:18.40mV

3.3V電源オフ時

Vp:15.20mV

3.3V電源オン 正常出力時(電源電圧:5.50V)

Vp:14.40mV


3.3V電源オン 出力不足時(電源電圧:4.52V)

Vp:14.40mV


ノイズ(mV) 直結時との差(mV) 電源オフ時との差(mV)
プローブ・GNDを直結 11.2 - -
5V電源オフ時 12.8 1.6 -
5V電源オン 正常出力時 14.4 3.2 1.6
5V電源オン 出力不足時 18.4 7.2 5.6
3.3V電源オフ時 15.2 4 -
3.3V電源オン 正常出力時 14.4 3.2 -0.8
3.3V電源オン 出力不足時 14.4 3.2 -0.8

Github:
https://github.com/ryood/006P-5V-3V3-Supply_V2.git